〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

『源氏物語は凄すぎる』


  源氏物語は世界でも評価が高い。
  だから、日本人として、源氏物語を読んでいないのは恥ずかしい。

  しかしながら、与謝野晶子訳も林真理子訳も面白くなく途中で挫折した。

  最近、角田光代訳が出た。
  訳は読みやすさを追求したというだけあって、上中下巻をあっという間に読み終わった。

  上巻は、光源氏のイケイケドンドン。
  中巻は、光源氏の老いと死。何と「雲隠」は巻名のみで本文がない。じーんと感慨深い。
  下巻は光源氏が亡くなった後の子孫たちの話。

  一番印象に残ったのは、幼女を結婚適齢期まで自分の妻にふさわしく育てあげたうえで結婚するというもの。
  すごすぎるぞ、光源氏と叫んでしまったほどだ。
  
  是非、読んでください。

  明日も笑顔で!
 

2020-11-28 06:53:51

折りたたむ

『匂いは、あの頃に帰らせる』


  子供の頃好きだった匂いに、軽トラックの排気ガスがある。

  今はあの何とも言えないいい香りがかげなくなった。
  ネットを見ると不完全燃焼のときに出る臭い(私にとっては匂い)だそうだ。

  木炭を燃やす匂いも好きだ。
  そう日曜日の朝の匂いだ。
  友人と駄菓子屋に行ったことやメンコで遊んだことなどを思い出す。

  匂いは私を幼少期に帰らせる。

思い出の匂いを再現できないかな。
もしできたら、ヒットするだろうに。

明日も笑顔で!

 

2020-11-27 05:56:27

折りたたむ

『夢の中の登場人物』


  夜中に夢を見て、目を覚ました。

  今日も、夢に知人が出てこない。
  いままで、夢の登場人物は同級生や知人など過去に出会った人や、有名人であったのに。

  最近は、全く見知らぬ人ばかりが登場する。

  夢を見るのが経験情報を整理するためなら、新人物は出てこないはずではないか。
  どこかで会った人が潜在意識にあったのかな。
  それとも、脳は新人物を生み出すことがあるのかなと考えていたら、いつの間にか寝ていた。

  明日も笑顔で!

 

2020-11-26 06:56:07

折りたたむ

『コンタクトレンズのディスプレー大会』


  当院の玄関を入った真正面にコンタクトレンズが、ディスプレーされています。

  四季に合わせて変えているんです。
  しかも毎年、同じではないんですよ。気づいていましたか?

  コンタクトレンズ会社主催のディスプレー大会が今までに2回、ありました。
  当院は地域賞を2回とも受賞しています。

  今年は北関東のみの大会なので、大賞を狙っています。
  ちなみに作成しているのはスタッフで、私は何もしていません。

  明日も笑顔で!

 

2020-11-25 06:17:13

折りたたむ

『忍者はアウトロー集団だった』


  忍者とはある地域の村人で構成される組織集団の一員だと思っていた。

  ところが平山優さんの著書「戦国の忍び」を読むと、忍者の多くは詐欺師、
  盗人、人売りなどのアウトローとあった。

  ただ、伊賀や甲賀など忍術書を伝える家はもと侍身分で、
  アウトローの忍びとは一線を画しているそうだ。

  戦国時代は、そのアウトローを大名が大勢雇い、昼間は武士が領国の治安を担い、
  夜間は忍者が領国の警戒にあたっていたという。
  なんとも物騒な世の中だった。

  戦国時代が終わり、徳川300年の平和が訪れ、私もホッとしている。

  明日も笑顔で!

 

2020-11-24 05:58:22

折りたたむ

『動物が教えてくれるLOVE戦力より』


  竹内久美子さんのエッセイ「動物が教えてくれるLOVE戦力より」がアマゾンから届いた。

  早速、目次をみた。
  「男はなぜ女のおっぱいを揉みたがるのか」「イケメンは長生き」「ハゲは病気に強い」などなど。

  著者は動物行動学研究家で、文献の裏付けのある話です。

  全ての共通点は、丈夫な子孫を残すこと。
  みなさんも是非読んでください。
  決して損はないと思いますよ(個人的感想です)。

  明日も笑顔で!
 

 

2020-11-23 01:50:11

折りたたむ

『晩年を汚さないための対策』


  著名人が晩年を汚してしまうのは何故だろう。
  おじさんが「あいつも焼きが回ったな」とよく言っていた。

  加齢によって判断力が低下するからなのか、慢心してしまうからなのだろうか。

  ラ・ロシュフコーの箴言集に「人間の価値にも果実と同じように旬の時期がある」とある。

  私の旬の時期はいつ来るのだろうか、それとも、もう終わったのだろうか。
  自分の事は分からない。
  晩年を汚さないためには、周囲に相談してから行動しよう。
  「老いては子に従え」と言うではないか。

  明日も笑顔で!
 

 

2020-11-22 03:28:00

折りたたむ

『笑うつぼが違う』


  上司のBさんは私が真面目に話をしているのに、
  しばしば大笑いし「本当にお前は面白いな」という。

  周りの人達はきょとんとしている。
  どうやらBさんの笑いのツボが普通の人とズレているようだ。

  だから逆にBさんの冗談が分かりにくい。
  「何で笑わないの!」とご立腹されることもあった。

  アメリカンジョークなるものがあるから、Bさんの育った環境によるものなのでしょうか?
  同じ都内育ちですが・・・。

  明日も笑顔で!

 

2020-11-21 06:11:25

折りたたむ

『学会がオンデマンド』


  新型コロナウィルス感染拡大防止のため、眼科の学会も今年はウェブになりました。
  例年は10室以上の会場で同時に開講されるため、聴けるは1つになってしまいます。
 
  今回はオンデマンドなので、どれでも何度でも好きなだけ聴けます。
  張り切って全てを受講しました。
  通常の10倍以上の講座を聴くのだから、もうくったくたに疲れました。

  でも勉強になりました。
  来年もこの様式がいいなと思います。

  明日も笑顔で!
 

 

2020-11-20 06:06:23

折りたたむ

『女性の裸を見ることができる望遠鏡』


  マンガ雑誌の通販広告に、女性の裸を見ることができる望遠鏡があった。
  しかもたったの1000円。
  思春期の私はためらうことなく買った。

  待望の望遠鏡を持って、かわいい女の子を探しに行った。
  いたいた、すぐに望遠鏡で女の子を見た。

  な、なんと望遠鏡レンズに裸体の女性のシールが1枚張ってある。
  しかも白人。
  くそ~。

  商品説明に嘘はありません、興奮した私が悪いのです。

  明日も笑顔で!

 

2020-11-19 06:35:58

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4