〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧»  院長ブログ

院長ブログ

院長ブログ
  • 件 (全件)
  • 1

『人はなぜ生きる』

唐突ですが、人はなぜ生きるのでしょうか?

このことを主題にした書物は沢山あります。

それらによれば、
「子孫を残すため」、
「文化、伝統を後世に伝えるため」、
「現世で修行をするため」などとあります。

理解はできるのですが、納得ができませんでした。

でもつい最近、やっと腑に落ちるものに出会いました。

詩人坂村真民の詩『鳥は飛ばねばならぬ』の
「鳥は飛ばねばならぬ、人は生きねばならぬ」の2行です。

生きることに理由はない!

生まれたからには、生き抜かないといけないと理解しました。

そして、この「生きなきゃいけない」の次の段階で
先ほどの書物の内容に続くのでしょうか?

明日も笑顔で!

 

2017-04-03 13:19:00

折りたたむ

『雑誌の運勢占い』


購読している雑誌に運勢占いがあり、
毎月ラッキーデイが10日ほど記されています。

日記を見て、先月の占いの当たり
確率を調べてみました。

するとラッキーデイが当たった確率は、25%!

一方で災難日と思う日がラッキーデイにされていたのが3日あり、
30%は完全にはずれでした!!

チョット待てよ、災難日と思っている日が
自分にとって反省を促す日で、
将来の災いを気づかせてくれる日だと考えれば、

それはラッキーデイではないか。

さらに、何事も無かった日は良い日ではないか。

と考えたら、占いは100%当たり!

それならば、占いの必要性がないな。
いや違う、この占いのおかげで一年中悪い日はないことに気づいたんだから。

明日も笑顔で!

2017-03-28 11:41:00

折りたたむ

『日記を宿題にする学級運営』

卒業の季節ですね。
忘れられない恩師のM先生を思い出します。

M先生は、私の小学校4年生の担任です。
宿題は毎日、日記を提出すること。

先生はクラス全員の日記をチェック。
生徒2名の日記を家庭に配られる学級日誌に掲載し、
コメントを入れていました。

私は日誌に掲載されるように、周囲をよく観察し、
気が付いたことや考えた事を書いていました。

文章を書くのがひどく苦手だった私が、
ブログを書けるのはM先生のおかげです。

あれ、おかしいな。
この学年のときの学校での出来事が、ほとんど記憶にない。
記憶に残るような問題が生じず、平穏無事に過ごせたからであろうか。

ひょっとすると
M先生は日記を通じて、学級や家庭での問題を早期発見して、
関係者以外が気づかないうちに解決していたのではなかろうか。

何はともあれ、M先生に感謝いたします。

明日も笑顔で!

2017-03-21 13:57:57

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1