〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  『授業をしてください』

『授業をしてください』

『授業をしてください』


   小学校高学年の担任は学級で問題が生じると「連帯責任」と言って、
   授業をせず学級会になります。

   生徒数人だけの問題でもクラス全員で話し合います。

   優等生Mさんは「先生、授業をしてください」という始末。
   PTAでも問題になったそうです。

   母は「授業より大切な事がある」と先生を擁護していました。
   私は勉強が嫌いなので、授業よりは重苦しい学級会の方が好きでした。

   明日も笑顔で!

 

2021-03-30 06:30:50

院長ブログ