〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  『日記を宿題にする学級運営』

『日記を宿題にする学級運営』

『日記を宿題にする学級運営』

卒業の季節ですね。
忘れられない恩師のM先生を思い出します。

M先生は、私の小学校4年生の担任です。
宿題は毎日、日記を提出すること。

先生はクラス全員の日記をチェック。
生徒2名の日記を家庭に配られる学級日誌に掲載し、
コメントを入れていました。

私は日誌に掲載されるように、周囲をよく観察し、
気が付いたことや考えた事を書いていました。

文章を書くのがひどく苦手だった私が、
ブログを書けるのはM先生のおかげです。

あれ、おかしいな。
この学年のときの学校での出来事が、ほとんど記憶にない。
記憶に残るような問題が生じず、平穏無事に過ごせたからであろうか。

ひょっとすると
M先生は日記を通じて、学級や家庭での問題を早期発見して、
関係者以外が気づかないうちに解決していたのではなかろうか。

何はともあれ、M先生に感謝いたします。

明日も笑顔で!

2017-03-21 13:57:57

院長ブログ