〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  『時代の変化と進学』

『時代の変化と進学』

『時代の変化と進学』


  ニューズウィーク日本版によると、
  日本にオフィスを持つ大手外資のIT社員の多くが、インド人だそうだ。

  日本人を採用したくても英語でITの仕事ができる人材がいないという。
  残念な話だと思っていたところ、ある記事を目にした。

  群馬県は台湾と交流があり群馬の高校を卒業後、
  プログラミングなどを学ぶため台湾の大学に進学する学生が毎年いるそうだ。

  授業は中国語か英語だという。時代に適合している。
  それにしても、慌ただしいほどに時代が進化していく。

  明日も笑顔で!

 

2021-06-07 05:30:24

院長ブログ