〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  『不思議な売り切れをする自販機』

『不思議な売り切れをする自販機』

『不思議な売り切れをする自販機』


  通勤途中にある自動販売機は、お茶、水、コーラなどは各5列の押しボタンがあり、
  珈琲、グレープジュース、スープなどは各2列の押しボタンがある。

  不思議な事は前日に一つも売り切れを示す赤いランプが点灯していなかったのに、
  翌日はお茶などが5列とも同時に売れ切れになることだ。

  それも頻繁に起きる。

  会社の敷地内に自動販売機があるから、会社の方が来客や従業員のために1度に沢山買うのではないだろうか?
  と考えてみた。

  お茶、水、珈琲はこの説明で良さそうだが、グレープジュース、スープになると自信がない。

  また、自動販売機に品物が補充されるまで、1か月もかかる。
  販売機会を逃していないかと経営を心配してしまう。

  妻にその事を話したら「どうでもいい」と言われた。
  ドラマ相棒の杉下右京のセリフ「細かい事が気になるのが僕の悪い癖」は私にもある。

  明日も笑顔で!

 

2020-11-15 04:54:41

院長ブログ