〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3956-3
TEL 0283-24-0050

 

院長ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  『古事記完全講義を読むと古事記がわかる』

『古事記完全講義を読むと古事記がわかる』

『古事記完全講義を読むと古事記がわかる』


   古事記を読もうと思っても、いつも最初で挫折してしまう。
   家には著者の異なる古事記が3つある。
   それでも読破したいので、4つ目を購入した。

   竹田恒泰氏の「古事記完全講義」である。

   神名・人名はすぐ忘れる事が、完読のコツとありました。
   やはりそうかと納得。
   私の挫折の理由は、登場人物・神様の名前が多く、
   しかも読みにくいために記憶に残らず、何度も同じ所を読み直していたからであった。
 
   この本は「ヘニョヘニョ」とか、「シュルルー」とか擬態語が多く、
   「ドクタースランプ」のアラレちゃんなどが登場する。
   面白、可笑しく、あっという間に読み終わりました(アマゾンの書評によくあるフレーズ)。

   中学生の時に、この本があったらよかったのにと思いました。
   歴史で
   (問い)日本最古の歴史書は?
   (答え)古事記。
   と習って、内容を知らないっていうのはどうなんでしょうかね。

   明日も笑顔で!
 
 

2021-01-09 06:30:05

院長ブログ